使徒言行録 2:22~28

「あなたは、命に至る道をわたし示し、御前にいるわたしを喜びで満たしてくださる。」(2:28)

 聖霊を受け、いろんな国の言葉で話し始めた弟子達を周りで見ていた人たちの中には、「あの人達は酒に酔っているのだ」と嘲笑う人もいました。ペトロは立ちあがって、「ナザレに人イエスこそ、神方遣わされた方でした」と証します。神について、主イエスについて、聖霊を受けた者たちは黙っていられなかったのです。
 聖霊は、主を証しするために私達の内にある自分の身勝手な言葉・思いを吹き飛ばし、神の言葉を聞くための静けさの中においてくれます。そして、私達が今まで見えなかったものを見せ、聞こえなかったものを聞かせてくれるのです。一人の強盗が十字架の苦痛の中で主イエスから「あなたは今日私と一緒に楽園にいる」と言われ、十字架の上ですら楽園・天の御国を見せられたように。
 聖霊は私達に「命に至る道」を示し、キリストと共にいることによる「喜びで満たしてくださる」風なのです。

コメントは受け付けていません。

カテゴリーとタグ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ログイン
アクセス情報