詩編87編

「わたしの源はすべてあなたの中にある」(87:7)
 
 この詩編は、紀元前722年以前に書かれたと言われています。イスラエルが、大国アッシリアとエジプトの間で生き残りをかけてもがいていた時代です。そんな時代にこの詩人は、「全世界の人々が一つになって主なる神を礼拝するようになる」、と詠っています。同じ時代の人が聞いたら「なんと能天気なことを言っているのか」と思ったでしょう。
 しかし、この言葉は実現しました。詩人が言う「聖なる山」に向かって巡礼する群れはキリスト教会として世に現れたのです。
 新約聖書には、「あなたがたが近づいたのは、シオンの山・・・新しい契約の仲介者イエス・・・立派に語られる注がれた血です」(ヘブ12:22~23)とあります。教会は、キリストが流された血に向かって巡礼を続ける群れです。そしてキリストの血に与る時、喜びをもって「わたしの源はすべてあなたの中にある」と告白するのです。

コメントは受け付けていません。

カテゴリーとタグ
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ログイン
アクセス情報