マタイによる福音書 13:44~52
「『だから、天の国のことを学んだ学者は皆、自分の倉から新しいものと古いものとを取り出す一家の主人に似ている。』」(13:52) 

 天の国は罪の力によって隠され、埋もれて来ました。私達はキリストの言葉を聞くことによって、天地創造以来語られてきた神の言葉の意味を知ります。
畑の中の宝を手に入れようとする人も、真珠を買おうとする商人も、一見強欲な人のように思えます。しかし、これは地上の宝ではなく、私達の目からは隠されている天の宝(国)の価値が語られている話です。
パウロは、「知恵と知識の宝は全て、キリストの内に隠されています」(コロ2:3)と言います。「あなた方は死んだのであって、あなた方の命は、キリストと共に神の内に隠されています」(コロ3:3)。
この方と出会い、私達は罪に死にました。私達はこの方の内に天の国(宝)を見ます。そのことによって、私達の命が、神の内にある宝とされるのです。
私達はキリストを知るという宝を得て、神の宝とされています。今まで自分が地上に積み上げて来たもの以上の価値をそこに見出し、喜んでそれに人生を懸けるだけのものが私達には与えられているのです。

コメントは受け付けていません。

カテゴリーとタグ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ログイン
アクセス情報