マタイによる福音書 11:7~15

「『見よ、私はあなたより先に使者を遣わし、あなたの前に道を準備させよう』と書いてあるのはこの人のことだ。」(11:10) 

 洗礼者ヨハネが、マラキ書3:1、4:5~6に預言されている、神の到来の前触れをする預言者エリヤなのだ、と主イエスはおっしゃいます。ヨハネは救いの歴史の転換点に立ち、歴代の預言者たちが伝えてきたことの総決算を担ったような人です。その意味でヨハネは「預言者以上の者」であり「偉大な者」、と言われています。
 しかし、それ以上に、「天の国で最も小さな者」は偉大だ、と主はおっしゃいます。パウロは「主キリスト・イエスを知ることのあまりのすばらしさに、今では他の一切を損失と見ています」と言っています。旧約の預言者たちが見ることのできなかった「キリストを知る素晴らしさ」が新しい契約の時代に生きている私達を「偉大な者」にしているのです。
 10節の言葉を、出エジプト記23:20でも神がモーセにおっしゃっています。キリストの前にヨハネを遣わされたように、私達の前にキリストを世に送られたように、神はいつでもご自分の民の前に守りと導きをお与えになり、備えられた場所へと導き入れてこられたのです。

コメントは受け付けていません。

カテゴリーとタグ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ログイン
アクセス情報